第34回 機械要素技術展(M-Tech)

会場

東京ビッグサイト 東1 ~ 6ホール
東6ホール 45-55

地図を見る

開催日時

2022年6月22日(水) 〜 24日(金)
10:00~18:00
(最終日のみ17:00終了)

参加・申込

以下の招待券申込ページで来場事前登録をしていただくと、入場料が無料になります。

参加費

入場料¥5,000/人(事前招待券申込の場合は無料)

イベントURL

https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/mtech.html

【機械の安全性・意匠性アップ&装置の省設計・省施工化に貢献!】

扉や蓋をピタッと止めたり、ふわっと軽々開いたりできる独自技術を一挙にご紹介します。
アルミフレームに取り付けやすい部品シリーズは、新発刊の専用カタログを進呈いたします。
精度を最適化し、取付工数を削減できる、人気のガイドレールも弊社フルラインアップでご覧いただけます。
感染対策を徹底してお待ちしております。ぜひ使用感・操作感をお試しください!

来場登録事前登録ページ(無料)

展示・イベント内容の
ご紹介

  • モーション デザインテック

    扉や蓋にさらなる動きを与える独自技術で、操作性が向上します。ふわっと軽々開き、ピタッとどこでも止まる「アシストトルクヒンジ」の新製品を出展します。

    詳細を見る

  • ガイドレール・スライドレール

    耐荷重10800Nの超重量用ガイドレールから、高さ15.5mmの小型スライドレールまで、サイズ・耐荷重・材質・機能の幅広いバリエーションから、用途や環境に最適な製品をご提案します。

    詳細を見る

  • アルミフレームサポートシステムASシリーズ

    【カタログ新発刊!】ねじピッチを溝幅に合わせたヒンジや、面付けできるハンドルなど、アルミフレームへの取付が簡単な部品シリーズです。装置や筐体を模した展示で、安全対策や改善のヒントが見つかります。

    詳細を見る

  • キャッチ・ラッチ、ファスナー

    メンテナンスパネルなどをワンタッチで脱着でき、作業時間を短縮するファスナーや、小型扉に最適なラッチハンドル、キャッチ力が調整できるボールキャッチなどを幅広く出展します。

    詳細を見る

  • ラインハンドル、SEMI規格準拠ハンドル

    シンプルなライン形状が美しく、指かかりなど細部まで配慮されたデザインが特長の新シリーズ「ラインハンドル」や、SEMI規格に準拠した新製品を出展します。ぜひ実物の感触をお確かめください。

    詳細を見る

  • 電動昇降装置

    高耐荷重で、偏荷重に強い産業用の電動昇降装置です。作業者によって作業台の高さを変えることで、負担軽減や効率アップにつながります。ロボットアームや、製造ラインの高さ調整にもおすすめです。

    詳細を見る

扉や蓋にさらなる動きを与える独自技術で、操作性が向上します。ふわっと軽々開き、ピタッとどこでも止まる「アシストトルクヒンジ」の新製品を出展します。

耐荷重10800Nの超重量用ガイドレールから、高さ15.5mmの小型スライドレールまで、サイズ・耐荷重・材質・機能の幅広いバリエーションから、用途や環境に最適な製品をご提案します。

【カタログ新発刊!】ねじピッチを溝幅に合わせたヒンジや、面付けできるハンドルなど、アルミフレームへの取付が簡単な部品シリーズです。装置や筐体を模した展示で、安全対策や改善のヒントが見つかります。

メンテナンスパネルなどをワンタッチで脱着でき、作業時間を短縮するファスナーや、小型扉に最適なラッチハンドル、キャッチ力が調整できるボールキャッチなどを幅広く出展します。

シンプルなライン形状が美しく、指かかりなど細部まで配慮されたデザインが特長の新シリーズ「ラインハンドル」や、SEMI規格に準拠した新製品を出展します。ぜひ実物の感触をお確かめください。

高耐荷重で、偏荷重に強い産業用の電動昇降装置です。作業者によって作業台の高さを変えることで、負担軽減や効率アップにつながります。ロボットアームや、製造ラインの高さ調整にもおすすめです。

お問い合わせ先

contact

テクノフィールド事業部

  • TEL:03-3851-1122(代)

展示会・イベント情報
一覧へ戻る