社会と暮らしのニーズをつなぐスガツネ製品 +Lifestyle

家具金物・建築金物

産業機器用 機構部品

スガツネ工業がつくっている家具金物、建築金物、産業機器部品は、住宅や店舗、オフィス、さらに学校、工場、研究施設など、生活や仕事のあらゆる場面で使われています。

スライド丁番
スライドレール
ステー
ファスナー
ハンドル
キャスター
アジャスター
昇降装置

例えば丁番・スライドレール・ステー。これらは家具やキッチンの扉や引出しに、開閉・前後の移動・支える、といった機能を与えます。ただの板や箱が、部品によって便利な家具に生まれ変わるのです。
もちろん家具だけでなく、ドアや間仕切り等の建築設備や、生産設備機器・医療機器・工場設備など産業分野でも活躍しています。

近年は「モーション デザインテック」という独自の技術で「ゆっくり動かす」「重いものを軽く動かす」といった付加価値に力点を置いた様々な部品を提供し、社会を縁の下から支えています。

もっと詳しく知りたい

あらゆるユーザーの間をつなげてきたものづくり +Manufacturing

建築設計の業界の中では知らない人がいない程、業界で著名なスガツネ工業。あらゆるユーザーの視点に立った高い機能性やデザイン、そして独創的なアイデアでユニークな機能や新しい価値を生む「ものづくりのチカラ」こそ、たゆみない努力の中で培ってきた、スガツネの強みです。

企画開発力
独創的な製品を生み出す発想力と実現力

スガツネの企画開発は、独創性を大切にします。それは製品が長きに渡り市場で愛され、会社がその販売を担っていくために必要なことだからです。そのために技術職、営業職ともに新たなものづくりを意識した活動を展開しています。オリジナリティが高いほど、生みの苦しみや販売における困難が伴いますが、スガツネは敢えてそれに挑む事で自ら市場を作り上げていきます。

製品構成力
あらゆるニーズに応える、幅広い商品ラインアップ

建築設計事務所や家具メーカーには必ずと言っていいほど、スガツネの総合カタログが置かれています。これには3万点を超える製品が掲載され、いつでもお客様のニーズに迅速かつ的確に応えられるラインアップを揃えています。また、お客様の要望に合わせた特注品にもフレキシブルに対応しています。

デザイン力
「機能」をデザインする、スガツネのこだわり

デザインという言葉は今や、形状や色彩だけを示すものではなくなっています。スガツネ工業は、デザインがもう一方で意味する、実用性・機能性を考慮したものづくりを実践する事で世の中に数多くの便利・快適さを提供してきました。もちろん、視覚を通じて美感を起こさせるこだわりのプロダクトもスガツネの持ち味です。

技術力
受け継がれてきたノウハウ・経験こそスガツネの財産

ヒンジやステーというような動作をつくる製品がスガツネにはたくさんあります。また「ゆっくり動かす」、「止める」、「軽くする」、これらはスガツネ工業の「モーション デザインテック」が物の動作にもたらす利便性です。こうした概念や基礎技術は、スガツネの創成期を支えた社員達によって築かれ、後進に受け継がれながら進化してきました。こうして培われたノウハウは会社にとってかけがえのないコア技術となり、現在の製品開発を支えています。

スガツネの製品がつなぐジャパンクオリティと世界 +Japanese Quality

私たちスガツネ工業は本社のある東京を中心に全国6ヵ所の営業拠点を持ち、さらにスガツネ製品のラインアップや実際に製品の質感や動きを体感できるショールームを東京、名古屋、京都、大阪、福岡に展開。国内はもとより、ヨーロッパや北米、アジアなど世界各地へ拠点を拡げ、ジャパンクオリティを送り出しています。また、世界各国の優れた金物製品を日本に輸入し広げるという、商社としての顔も持っています。

数字でみるスガツネ +Data